にきび痕についての質問

サイトトップ → にきび痕についての質問

にきび痕についての質問

にきびが治ってもにきび痕が残ってしまうか心配です。
どう対処したらいいでしょうか?
にきび痕といっても赤みが残るタイプ、シミのように色素沈着ができるタイプ、凸凹陥没になってしまうタイプといった具合に色々な種類があります。このままずっとこのような痕が残るのではないか、と不安に思うかもしれませんが、一生このまま消えないわけではありません。

赤みが残るにきび痕やシミのように色素沈着ができてしまったにきび痕は肌の新陳代謝によって長い間をかけてですが少しずつ薄くなっていくことができるので諦めないことが大切!ビタミンCが配合された美白成分入りの化粧水などでお手入れすることも、色素を薄くする手助けをします。

ただし、「陥没になるタイプ」いわゆるクレーターと呼ばれるタイプのにきび痕は薄くすることはできても残念ながら消えることはできません。

専門医によるピーリングを行うと完全には戻らなくてもかなり改善がみられるケースがありますが、陥没になるほどひどくならないうちに早めのにきび対策を行った方が何より大切でしょう。